リヤドロの美しさをお楽しみ頂きながら、日本や外国の旅の思い出、絵画と創作詩、美術館探訪etC・大人のロマンのひとときを。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「晩秋と墨の香り」絵とつぶやき
KnipsWXGA
 


東京、曇天。
朝からオランダ絵画のような、グレーの空。
 
11月もなかばの土曜日の午後。
昼食をすませ、珈琲カップ片手に、
久しぶりにパソコンに向かった。
 
 
秋口から、少々崩してしまった体調も、
ようやく回復しはじめた頃、
まったく異質な世界に出会った。
今までとは別の何かを始めなくてはという思いが、
始終、心の片隅に居つきはじめていた時、
私の眼の前に、
突然、モノクロの世界が広がった。
 
懐かしい墨の香りに誘い込まれ、
突然、師について水墨画を習いだした。
 
絵を観ることが大好きで、
さまざまな色の混色と表現に魅せられていた私には、
青天の霹靂のような出会い。
 
ブログにも、
たくさんの世界の名画に登場してもらっては、
絵画鑑賞に浸かっていたというのに、
唯一欠落していた、水墨画の世界。
 
 
幼いときに習っていた、
凛とした背筋をした書道の先生の、
落ち着いた笑顔と、
だだ、もくもくと墨をすり続けた静謐なあの時間。
 
こども時間の中で、
唯一、自分も大人になれているのではと、
思わせてくれたあのひととき。
 
晩秋という季節は、
遠い日の五感の一つ一つまで、
 
真っ白な画仙紙に、
墨色の記憶に変化しながら、
うっすらと、ゆっくりとにじんでいく。
 
 
 
 
☆朝夕、めっきり冷えてきましたね〜お風邪をひきませんように☆

 いつもありがとうございます♪♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


本館・オリジナル・リヤドロミュージアムをお楽しみ下さいね~
我が家の、手作りミニチュアドールハウスです
<br />ジョゼの人形の部屋.jpg

関連記事
この記事のトラックバック
TB*URL

「晩秋と墨の香り」絵とつぶやき
postedby(C)ジョゼ&nbsp;東京、曇天。朝からオランダ絵画のような、グレーの空。&nbsp;11月もなかばの土曜日の午後。昼食をすませ、珈琲カップ片手に、久しぶりにパソコンに向かった。&nbsp;&n...  [つづきを読む]
ジョゼの人形の部屋 | 2012/11/17(土) 15:12
Copyright © 2005 ジョゼのリヤドロの部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。