リヤドロの美しさをお楽しみ頂きながら、日本や外国の旅の思い出、絵画と創作詩、美術館探訪etC・大人のロマンのひとときを。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「カール・テオドール橋を渡ろうよ!!」ドイツの旅・ハイデルベルク編その3

 

1-DSC03913.JPG
 

何世紀もの間、
「魂の都」と呼ばれてきた、ハイデルベルク。
 
学問、音楽、文化、芸術、建築の礎は、
この街から、ドイツ全土へ広がった。

4-IMG_1563.JPG
 
 
その象徴として、 ネッカー川に立つ、
プファルツ選帝侯時代のカール・テオドール像。
 
 
1-DSC03918.JPG
 
この別名、「古い橋」の上で、
恋人たちは、嬉しそうに抱き合い、
 
 
3-DSC03920.JPG
 

選帝侯
カール・テオドール像の下で、
若者は、アコーディオンを弾く。

 
1-IMG_1560.JPG

 

石のアーチをくぐり抜けて。

 

1-IMG_1570.JPG
 

 

6-IMG_1575.JPG

 

 ハイデルベルクの旧市街は、
歩くほどに、懐かしいセピア色。

 

2-IMG_1545.JPG

 

そして、あのロマン派のシューマンも、

若かりし日、

ハイデルベルク大学の法学部に転学した秀才の一人。

妻、クララと共に住んだ愛の住処がありました。

 

5-IMG_1568.JPG

 

法律よりも音楽を!

 

夢をあきらめなかった若き日のシューマン

シューマンの音楽の翼は、

ここハイデルベルクの空から、全世界を駆けめぐりました。

 
 

 

〜ドイツの奥深さを知る、ハイデルベルクの旅でした〜♪♪

〜いつも応援ありがとうございます〜♪♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

~本館・オリジナル・リヤドロミュージアムをお楽しみ下さいね~
<br />本館・オリジナル・リヤドロミュージアム。

〜我が家の、手作りミニチュアドールハウスです〜♪
<br />ジョゼの人形の部屋.jpg

関連記事
この記事のトラックバック
TB*URL

「カール・テオドール橋を渡ろうよ!!」ドイ...
&nbsp;&nbsp;何世紀もの間、「魂の都」と呼ばれてきた、ハイデルベルク。&nbsp;学問、音楽、文化、芸術、建築の礎は、この街から、ドイツ全土へ広がった。&nbsp;&nbsp;その象徴として、ネッカ...  [つづきを読む]
ジョゼの人形の部屋 | 2012/08/27(月) 18:47
Copyright © 2005 ジョゼのリヤドロの部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。