リヤドロの美しさをお楽しみ頂きながら、日本や外国の旅の思い出、絵画と創作詩、美術館探訪etC・大人のロマンのひとときを。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ハイデルベルク城と、ドイツ最古のハイデルベルク大学へ!!」ドイツの旅・ハイデルベルク編その1

 

04-IMG_1514.JPG

 

未知の世界だったドイツ。

その未知の世界が、視界いっぱいに広がった。

ドイツの古城の中でも、最も歓声のどよめきが、

沸き起こる場所。

 

 

05-IMG_1517.JPG

 

ハイデルベルク城から一望する眼下、 

旧市街の赤い屋根の町並み、ネッカー川の流れ、緑の森が、

一気に眼に飛び込んできて、

その美しさに何度もシャッターを押してしまいました。


01-DSC03888.JPG

 

 廃墟となったハイデルベルク城の風情は、

ロマン主義の芸術家を魅了し、ゲーテも何度も訪れています。

03-DSC03892.JPG

 廃墟のうら寂しさと、

700年の出来事を秘めた城の歴史。

07-IMG_1523.JPG

 

 栄華と戦いの名残。

崩壊寸前の外壁だけを残した城。

 

1-IMG_1528.JPG

 「エリザベスの門」

 

フリードリッヒ5世は、愛する英国生まれの妃、

エリザベス・スチュワートの19歳の誕生日のために、

 一夜のうちに、この門を建てさせたそうです。

 誕生日の朝、いつもの散歩道で、

昨日までは無なかった、自分の門を見つけて、

他国から嫁いだ、うら若い王妃は、

どんな高価な宝石よりも、

嬉しかったのではないでしょうか。

   

08-DSC03899.JPG

 

 ドイツ最古のハイデルベルク大学。旧校舎。

ヨーロッパの古い大学は、

こうして殆どが、目立つこともなく町に調和されています。

 

09-DSC03900.JPG
 
地味な新校舎。
 
日本の大学のように、門扉を構えたキャンパスは、
ヨーロッパでは、歴史の浅い新参の大学と見られるとか。
 
11-IMG_1538.JPG

 

16世紀に建てられた学生牢。

酔っ払ったり、決闘 したり、血気盛んな若者たちが、

いましめのための収監に、使われていたそうです。

それでも、授業はちゃんと受けさせてくれたなんて、

やっぱり、懐が広いですね。

 

12-IMG_1539.JPG
 
 学生牢入り口。
 
牢内の壁や天井には、
 
落書きや自分の名前、
おまけに自分の自画像まで、

 ろうそくのすすで、丹念に描かれ、
びっちりと埋め尽くされ、お見事、隙間もありません。

 

10-DSC03901.JPG

学生牢に名を残すことを、
競いあっていた貴族の若者達。

 いつの時代も、
ほほえましい青春の勲章の足跡。

 

美しいハイデルベルク、次いてお楽しみくださいね〜♪♪



〜いつも応援ありがとうございます〜♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

~本館・オリジナル・リヤドロミュージアムをお楽しみ下さいね~
<br />本館・オリジナル・リヤドロミュージアム。


〜我が家の、手作りミニチュアドールハウスです〜♪
<br />ジョゼの人形の部屋.jpg

関連記事
この記事のトラックバック
TB*URL

「ハイデルベルク城と、ドイツ最古のハイデ...
&nbsp;&nbsp;未知の世界だったドイツ。その未知の世界が、視界いっぱいに広がった。ドイツの古城の中でも、最も歓声のどよめきが、沸き起こる場所。&nbsp;&nbsp;&nbsp;ハイデルベルク城から一...  [つづきを読む]
ジョゼの人形の部屋 | 2012/08/18(土) 16:21
Copyright © 2005 ジョゼのリヤドロの部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。