リヤドロの美しさをお楽しみ頂きながら、日本や外国の旅の思い出、絵画と創作詩、美術館探訪etC・大人のロマンのひとときを。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「世界遺産・アウグストゥスブルク宮殿へ!!」ドイツの旅・ロマンティック街道編

 1-IMG_0905.JPG

 

大都市ケルンの郊外ブリュール。

 

ブリュールの雨雲を予感させながら、

遠くに浮かび上がる、アウグストゥスブルク宮殿。

 

01-IMG_1476.JPG

 

 宮殿に向かって、

 期待を膨らませながら、ゆっくりと門に向かいます。

02-IMG_1477.JPG

 

  美しい庭と、森に囲まれた、ロココ様式の宮殿。

 

03-DSC03870.JPG
 
 
1725年、ケルンの大司教が鷹狩用の別荘として建て、
 
たくさんの貴族たちが集い、鷹狩に興じました。
 
04-DSC03872.JPG
 
 
撮影禁止でお見せできないのが残念ですが、
 
建築家フランソワ・ド・キュヴィリエによる、
宮殿内の装飾は、

当時の優秀な芸術家たちが競って腕を奮っただけに、

絵も彫刻も、眼に見張るものがありました。

 


07-DSC03882.JPG
  06-DSC03880.JPG 

森の中にひと際生える、大きな彫像。

 

09-IMG_1489.JPG
 
裏庭の美しい庭園。
 
10-IMG_1490.JPG
 
 
女性的な緑のラインが、心なごやかにしてくれます。
 
08-IMG_1485.JPG

 

ドイツは、33箇所の世界遺産の宝庫です。

 

晴れかけた空と広大な緑に見送られ、

又一つ異文化と共に過ごせた、

幸せな午後のひとときでした。




~ドイツの世界遺産を巡る旅、又、お楽しみくださいね~♪

〜いつも応援ありがとうございます〜♪♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

~本館・オリジナル・リヤドロミュージアムをお楽しみ下さいね~
<br />本館・オリジナル・リヤドロミュージアム。
〜我が家の、手作りミニチュアドールハウスです〜♪
<br />ジョゼの人形の部屋.jpg

  

《只今、コメントをお休みさせていただいております。失礼をお詫びします。m(_ _)m》

関連記事
この記事のトラックバック
TB*URL

「世界遺産・アウグストゥスブルク宮殿へ!!...
&nbsp;&nbsp;大都市ケルンの郊外ブリュール。&nbsp;ブリュールの雨雲を予感させながら、遠くに浮かび上がる、アウグストゥスブルク宮殿。&nbsp;&nbsp;&nbsp;宮殿に向かって、&nbsp;期待を膨らませ...  [つづきを読む]
ジョゼの人形の部屋 | 2012/08/06(月) 17:04
Copyright © 2005 ジョゼのリヤドロの部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。