リヤドロの美しさをお楽しみ頂きながら、日本や外国の旅の思い出、絵画と創作詩、美術館探訪etC・大人のロマンのひとときを。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「世界遺産・ブィースの巡礼教会へ!」ドイツの旅・ロマンティック街道その2

2-IMG_0844.jpg

 

ロマンティック街道、ドイツ・アルペン街道。

シュタインガーデン、

世界遺産、ヴィースの巡礼教会へ。

 

 1-1-資料3.jpg

 

のどかな村の牧草地に、

ひっそりと立つ素朴な草原の教会。

 3-IMG_1683.JPG

 

 質素で素朴な外観からは、

想像もできない、眼の覚めるような天井画。

  天才建築家ドミニクス・ツィンマーマン、渾身の装飾。

「天から降ってきた宝石」といわれる、

ロココ建築の教会の世界の最高傑作。

 

   6-IMG_1688.JPG

厳粛なオルガンの音色が響きわたって。

2-IMG_1682.JPG

 5-IMG_1687.JPG

 

 『鞭打たれる救い主』像。

このキリスト像のあまりに 痛々しい姿は、

信者の不評になり、

長い間、修道院の食堂主人の屋根裏に放置されていました。

1738年6月14日、農婦マリアが哀れに思い、

像を引き取り、祈りを捧げていたら、

キリストの瞳から、涙が流れたという奇跡のお話。

 

 1-IMG_1679.JPG

 

「ヴィースの涙の奇跡」に心誘われて、

世界中から、たくさんの巡礼者が訪れています。

 

 1-IMG_1690.JPG

ヴィースは、ドイツ語で、「草原」


   4-DSC03998.JPG

 

 広大な草原の風に吹かれながら行く、

ロマンティック街道の旅空。

 

 



~うっとおしい毎日ですが、 ドイツ世界遺産、お楽しみくださいね~♪


〜いつも応援ありがとうございます〜♪♪



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


~本館・オリジナル・リヤドロミュージアムをお楽しみ下さいね~
<br />本館・オリジナル・リヤドロミュージアム。


〜我が家の、手作りミニチュアドールハウスです〜♪
<br />ジョゼの人形の部屋.jpg



関連記事
この記事のトラックバック
TB*URL

「世界遺産・ブィースの巡礼教会へ!」ドイツ...
&nbsp;ロマンティック街道、ドイツ・アルペン街道。シュタインガーデン、世界遺産、ヴィースの巡礼教会へ。&nbsp;&nbsp;のどかな村の牧草地に、ひっそりと立つ素朴な草原の教会。&nbsp;&nbsp;...  [つづきを読む]
ジョゼの人形の部屋 | 2012/07/09(月) 15:39
Copyright © 2005 ジョゼのリヤドロの部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。