リヤドロの美しさをお楽しみ頂きながら、日本や外国の旅の思い出、絵画と創作詩、美術館探訪etC・大人のロマンのひとときを。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「高橋まゆみ人形館・飯山市へ!」信州の旅・北信濃その9


DSC03358


北信濃は、どこを訪れても、
豊かな、文化の宝庫が、あちらこちらに。

DSC03357


飯山市の寺町の一角で見つけた、人形館。


高橋まゆみ創作人形の世界

飯山市の普通の農家の主婦だった、
高橋まゆみさんが、
ふるさとを愛し、
人々の暮らしと顔を見つづけた、
確かで、優しく、温かなまなざし。

180万人の人たちが感動し、
笑い、涙した人形たち。

私が、持ち帰ったポストカードと
本の中から、
その人間賛歌の素晴らしさを、
ご紹介してみますね。

名称未設定-7


「い や あ 」

名称未設定-5



「もっと、ちゃんと、腕をまげんかい」

名称未設定-9


「早よう、迎えに行ってやらんと、雨にぬれるわい。」


名称未設定-13



愛おしく 痛く悲しき 日々なれど

笑顔の妻に こころなごめり               


名称未設定-11


待ち続け 待ち続けた 妻を抱く

あやまる言葉も みつからなくて



※上2枚の作品は、陽 信孝・著書
『八重子のハミング』のご夫妻の姿に感動し、
  お二人をモデルに作られたそうです。

名称未設定-3


「 母 の 手 」


名称未設定-19

名称未設定-25

名称未設定-27


懐かしい日本の原風景。

不器用だけれど、
実直で素朴に生きる人々。

とりわけ、
おじいちゃんとおばあちゃんの、
たくましさと温かさを、
心細やかな感性と、
確かな技で再現した、
高橋まゆみさんの人形たち。

一体一体にこめられた想いを、
飯山でご覧になりませんか。




~思わずほほえんでしまう、たくさんの人形たちでした~♪

《只今、都合によりコメントをお休みさせていただいて
おります。失礼を、先にお詫びいたします。m(_ _)m》


いつもありがとうございます


にほんブログ村  クリエイティブライフへ


~リヤドロミュージアム&手作りミニチュアハウスをお楽しみ下さい~

ジョゼの人形の部屋


関連記事
この記事のトラックバック
TB*URL

「高橋まゆみ人形館・飯山市へ!」信州の旅・...
北信濃は、どこを訪れても、豊かな、文化の宝庫が、あちらこちらに。飯山市の寺町の一角で見つけた、人形館。高橋まゆみ創作人形の世界飯山市の普通の農家の主婦だった、高橋まゆみ...  [つづきを読む]
ジョゼの人形の部屋 | 2011/12/07(水) 15:35
Copyright © 2005 ジョゼのリヤドロの部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。