リヤドロの美しさをお楽しみ頂きながら、日本や外国の旅の思い出、絵画と創作詩、美術館探訪etC・大人のロマンのひとときを。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パエリヤでハレルヤ~♪



『花のメロディ』

吉岡浩太郎『花のメロディ』




春のお楽しみは、色々~

新シェフの腕も、
目覚ましくバージョンアップ

私は、もっぱら、新鮮な魚介の仕入れ係。
これだけは、都会の田舎暮らしなので、
バスに乗っても、さぼれないお仕事。

長年通っていると、お魚さん屋と、
ぶりの脂の乗り具合だとか、
ほっき貝の美味しい食べ方だとか、
気楽なお喋りもできるようになります

帰宅するなり、

「今日の戦利品です!」と、シェフに報告

「おおっ、新鮮で美味そうだな。
この間は、いかとアサリの炊き込みご飯にしたから、
今夜は、パエリヤにしてみるか!」

ハレルヤ~

にんまり

「パエリヤに使う、このサフランて何なの?」

はい、それはですねぇ、
サフランというお花の雌しべでして、
何と、一つのお花から、3本しか取れない、
大変、貴重なものでございます。
ちなみに、薬効にも優れておりまして、
婦人薬には特に欠かせないのでございます。

あの、有名な「命の母」、
じゃあなくて、あれ、あれ、
も少し古い、「実母散」の箱の中にも、
数本だけ大事に紙に包まれて入っている代物で。


「説明は、もういいから、どんな奴なのよ。」


あっ、形はですねぇ、
そういえば、昔つけておいた、サフラン酒が
あるかもしれないので、ちょいお待ちを~

ありました

下手すると20年物のサフラン酒の瓶の中に、
ミミズのように浮かんでいるサフランの雌しべ

「えっ、何これ!」

あっ、これは、古すぎて変色しておりますが、
実物は、もっと綺麗な色でして。

「どうでもいいから、
早く、使えるのを見せてよ。」

だって、どこにしまったか、
忘れちゃったんだもんね。
あちこち、キッチンの扉を開いたり、閉めたり。
最近、カレーの時は、ウコンライスにしてたし。

あっ、あった

サフランの小さなガラス瓶は、
冷蔵庫の奧に。

img55293017.jpg

これが、古代ローマから伝わっている
「香辛料の女王様」でございます

img55293016.jpg

かくして、無事にパエリヤ完成

パエリヤ

食前酒は、網で漉したサフラン酒
年代物は、うまいねぇ







FC2ブログランキング
【コレクション部門】


暮らしとファミリー ブログセンター]


リヤドロミュージアム&創作ドールハウスをお楽しみ下さい~

ジョゼの人形の部屋


スパイス完全ガイド 最新版スパイス完全ガイド 最新版
(2006/10)
ジル ノーマン

商品詳細を見る

関連記事
この記事のトラックバック
TB*URL

パエリヤでハレルヤ♪
吉岡浩太郎『花のメロディ』春のお楽しみは、色々~新シェフの腕も、目覚ましくバージョンアップ![続きを読む>>]リヤドロ・やんちゃな家族春野菜も食材も美味しい季節になりました!食欲もりもりでたっぷり食べて、お元気な春を!!いつもご愛顧頂き、ありがとうございま...  [つづきを読む]
ジョゼの人形の部屋 | 2009/04/01(水) 09:49
Copyright © 2005 ジョゼのリヤドロの部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。