リヤドロの美しさをお楽しみ頂きながら、日本や外国の旅の思い出、絵画と創作詩、美術館探訪etC・大人のロマンのひとときを。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「年末に思うこと。。☆」絵とつぶやき


女の子おんぶ4


今年のできごとは、

大きな災害も、
戦争体験も知らない私にとって、
最大のカルチャーショックの、
一年となりました。。

3・11から、数ヶ月、
ブログも更新できないままに、
呆然自失していた日々。

都会人の弱さを、
思い知った一年でした。


困難から立ち上がり、
今では、笑顔さえ見せてくれる、
東北のおじいちゃん、おばあちゃん、
お父さん、お母さん。

そして、
健気に、

受けて立った、
東北の子どもたちの姿。

与勇輝・絵はがき2

与勇輝・絵はがき6


未来ある子どもたちが、
一日も早く、
安心して遊んだり、
暮らせるようになりますように。


年末のごあいさつ


つつがなく、
一年を終えることができ、

影ながらご愛読いただきましたことに、
感謝をこめて。

どうぞ、良いお年をお迎えくださいね。





~リヤドロミュージアム&手作りミニチュアドールハウスをお楽しみ下さい~
ジョゼの人形の部屋


スポンサーサイト
エレガンスドール・ピエロとモジリアーニ☆

我が家のエレガンスドール・ピエロとモジリアーニ☆


いよいよ今年も、あと少し。
もう、大掃除は終わりましたか?

我が家は、早めに掃除も終えて、
今日は、ドール磨きでおしまい。

綺麗になったところで、
信州の旅先から、連れてかえってきた、
エレガンスドールのピエロをパチリ!

壁のモジリアーニの少女は、
以前、バーンズコレクション展で、 見つけた複製画です。


我が家のエレガンスドール・ピエロ

この神秘的な瞳に、一目ぼれ~



~もう、お正月の支度はできましたか~♪

~リヤドロミュージアム&創作ドールハウスをお楽しみ下さい~

ジョゼの人形の部屋 

「雪の光に祈りをこめて。。」絵とつぶやき


ドラクロワ『La Maison Blanche sous la neige』



クリスマス・イブの午後、
いかがお過ごしでしょうか。

我が家は、クリスマスの支度も終え、
ゆっくりと過ごしています。

今年は、家でクリスマスを
迎えられる方たちが、増えているそうです。

今年一番、耐え抜いた、たくさんの人々。

避難所や、各地にばらばらとなって、
しまった、たくさんの家々。

小さな家々の窓辺に、

雪の光が、

小さな希望となって、
安らかに、灯されますように。。






♪ リベラ『永遠の時』 ♪






~ご家族で、おだやかな、クリスマスイブを~♪

いつもありがとうございます


《只今、都合によりコメントをお休みさせていただいております。m(_ _)m》



~リヤドロミュージアム&手作りミニチュアドールハウスをお楽しみ下さい~

ジョゼの人形の部屋

フィンランドから、サンタクロースがやってきた!!


サンタの国、フィンランドからやってきたサンタさん~♪


今年の我が家の主役は、
昨年、サンタクロースの国、
フィンランドからやってきた、
サンタさんです。

2011-12-20


ほっぺたが、赤くて、
白雪姫の小人のように、
ひょうきんな表情のサンタクロース。

2011-12-201


夜は、ドールでライトアップ


2011-12-202


ろうそくを持った、
ゴールドとレッドのドールが、

交互に、ピカッ! ピカッ!

ドールハウスのライトアップ~♪


小さな、ドールハウスも、ライトアップね


~どうぞ、楽しいクリスマスを~♪

いつもありがとうございます

《只今、都合によりコメントをお休みさせていただいております。m(_ _)m》


~リヤドロミュージアム&手作りミニチュアドールハウスをお楽しみ下さい~

ジョゼの人形の部屋

「リヤドロプレミアム展のサンタさん~♪☆」


リヤドロプレミアム展・スペイン大使館12


もうすぐ、クリスマスですね

街の夜にも、たくさん灯りがつきはじめました。

世界不況で、
サンタさんも、ますます大忙し。

一年づつ、
世界限定の、
リヤドロのサンタさんも、
応援にかけつけています。


リヤドロプレミアム展・スペイン大使館13


「よしよし、
良い子で、待っていたね。」




~もう、プレゼントのご用意はできましたか~♪

《只今、コメントをお休みいただいています。》

いつもありがとうございます

~リヤドロミュージアム&手作りミニチュアドールハウスをお楽しみ下さい~

ジョゼの人形の部屋

「中島千波館・戸田澄江人形展・池田満寿夫美術館へ!」信州の旅・北信濃総集編


IMG_0950.jpg

善光寺平アートラインも、いよいよ終盤!


日本画、中島千波館。


2011-12-18 14:48:35

豪華絢爛な、

桜の作品群に酔いしれた後は、

IMG_1207.jpg


ハートのラウンドマークを、
くぐり抜けて、
須坂アートパークへ。

DSC03586


蔵の町、須坂に、真っ白な美術館。

DSC03600


DSC03589


世界の民族人形博物館です。

DSC03599


~うまれる気持ち~

信濃町の人形作家、戸田澄江さんの、
新作人形展が開催されていました。

クレイアートとは思えないほど、
いきいきとした、一つ一つの表情は、
クスッと、笑ってしまうほど、
ユーモアたっぷり!

日常のシーンすべてから、
こんなふうに、
気持ちが生まれているんだと、
ウンウンと、
うなずきたくなるような、リアルな人形たち。

お見せできないのが、残念です。。

DSC03592

DSC03596

DSC03593


又ね。。

DSC03650


旅のラストは、

池田満寿夫美術館



初期の代表作、「バラは、バラ」
名称未設定-17
名称未設定-15

一世を風靡し、
マルチな才能を、
持てあましながら、

DSC03656

華麗なバラのように、
独創で走り抜けていった、池田満寿夫。


DSC03652


めぐりめぐった、
善光寺平アートライン

信濃美術館・東山魁夷館
豪商の家・田中本家博物館
高井鴻山記念館
北斎館
中島千波館
須坂版画美術館
須坂クラシック美術館
世界の民俗人形博物館
池田満寿夫美術館。

たっぷりアートの、のんびり日記、
北信濃の旅に、
おつきあいいただいて、
ありがとうございました~♪


又、いつか日本の旅めぐりを、ご一緒に~♪♪


☆☆
~只今、都合によりコメントをお休みいただいております~


いつもありがとうございます

にほんブログ村  クリエイティブライフへ

~リヤドロミュージアム&創作ドールハウスをお楽しみ下さい~

ジョゼの人形の部屋

「須坂・豪商の館・田中本家へ!」信州の旅・北信濃その11


IMG_1205

ぶらり、ぶら~り旅。

お次は、蔵の町、須坂。

豪商の館、田中本陣。

江戸中期、
北信濃屈指の豪商だった館です。

DSC03543


まさか、朝顔?

IMG_1168.jpg

田中本家の庭には、
不思議な季節が流れ、


DSC03541

紫色の小さな朝顔が、
雨の中で、
たくさん咲いていました。


IMG_1175.jpg

江戸時代の面影を伝える屋敷構え。

IMG_1185-2.jpg

不思議な時空間に引き込まれ、

IMG_1183

江戸時代の土蔵の世界に、
タイムスリット。


DSC03564


1780年代に作庭されたといわれる、
池泉廻遊式庭園。


DSC03563

明治になって、主屋を改装した喫茶、

「龍潜」


DSC03571

DSC03576

樹齢二百年の沙羅の樹や、
緑が美しい中庭を眺めながら、
美味しいお茶をいただきました。


DSC03565

DSC03567

いにしえの味にひたり、
想いめぐらせるひととき。


IMG_1188

近世の正倉院ともいわれる、
ここ、田中本家で、
四季折々の、
風雅の魅力を味わってみませんか。





~庭を見ながらのお昼には、「殿様のお雑煮」がおすすめです~♪

《只今、都合によりコメントをお休みさせていただいて
おります。失礼をおわびいたします。m(_ _)m》


いつもありがとうございます



にほんブログ村  クリエイティブライフへ


~リヤドロミュージアム&手作りミニチュアドールハウスをお楽しみ下さい~

ジョゼの人形の部屋


「星峠の棚田・十日町・松代へ!」信州の旅・北信濃その10

IMG_1128.jpg


「せっかく信州まで、来たのだから、
あそこも、ぜひ、行ってみたい!」

少し足を伸ばして、やってきたのは、

新潟県・十日町市松代へ。 

DSC03486

『にほんの里100選』

星峠の棚田です。

IMG_1135

IMG_1136

DSC03492

DSC03494

この星峠には、
四季折々の美しさを一目見ようと、
たくさんのカメラマンが、やってきます。

DSC03508

DSC03509

DSC03511


整然とした、棚田の水鏡。

この、星峠の美しさは格別です。

DSC03500

DSC03504


棚田の美しさを維持し続ける、
農家の人々の、忍耐強さ。

次の世代に残していくための覚悟。

DSC03506


【棚田地域は、観光地ではありません。】
農家の方が、お米を作る大切な農地(私有地)です。

こんな村の看板からも、農家の人々が、
この星峠の棚田を、
大切に守り続けていきたい意志を感じました。

DSC03507


美しさのおすそ分けをいただいて、
ススキ揺れる星峠を、
静かに、後にしました。




~日本の原風景、大切にしておきたいですね~♪

《只今、都合によりコメントをお休みさせていただいております。。m(_ _)m》



いつもありがとうございます


にほんブログ村  クリエイティブライフへ

~リヤドロミュージアム&手作りミニチュアドールハウスをお楽しみ下さい~

ジョゼの人形の部屋


「高橋まゆみ人形館・飯山市へ!」信州の旅・北信濃その9


DSC03358


北信濃は、どこを訪れても、
豊かな、文化の宝庫が、あちらこちらに。

DSC03357


飯山市の寺町の一角で見つけた、人形館。


高橋まゆみ創作人形の世界

飯山市の普通の農家の主婦だった、
高橋まゆみさんが、
ふるさとを愛し、
人々の暮らしと顔を見つづけた、
確かで、優しく、温かなまなざし。

180万人の人たちが感動し、
笑い、涙した人形たち。

私が、持ち帰ったポストカードと
本の中から、
その人間賛歌の素晴らしさを、
ご紹介してみますね。

名称未設定-7


「い や あ 」

名称未設定-5



「もっと、ちゃんと、腕をまげんかい」

名称未設定-9


「早よう、迎えに行ってやらんと、雨にぬれるわい。」


名称未設定-13



愛おしく 痛く悲しき 日々なれど

笑顔の妻に こころなごめり               


名称未設定-11


待ち続け 待ち続けた 妻を抱く

あやまる言葉も みつからなくて



※上2枚の作品は、陽 信孝・著書
『八重子のハミング』のご夫妻の姿に感動し、
  お二人をモデルに作られたそうです。

名称未設定-3


「 母 の 手 」


名称未設定-19

名称未設定-25

名称未設定-27


懐かしい日本の原風景。

不器用だけれど、
実直で素朴に生きる人々。

とりわけ、
おじいちゃんとおばあちゃんの、
たくましさと温かさを、
心細やかな感性と、
確かな技で再現した、
高橋まゆみさんの人形たち。

一体一体にこめられた想いを、
飯山でご覧になりませんか。




~思わずほほえんでしまう、たくさんの人形たちでした~♪

《只今、都合によりコメントをお休みさせていただいて
おります。失礼を、先にお詫びいたします。m(_ _)m》


いつもありがとうございます


にほんブログ村  クリエイティブライフへ


~リヤドロミュージアム&手作りミニチュアハウスをお楽しみ下さい~

ジョゼの人形の部屋


「志賀高原・澗満滝から横手山山頂へ!」信州の旅・北信濃その8旅・北信濃その8


IMG_1066

行き当たりばったりで、見いつけた!

志賀高原一の滝、澗満滝。

IMG_1065

落差107メートル、
日本で第7位の滝ですって!

IMG_1098.JPG

では、スカイレーターに乗って、
行ってきま~す~

威勢良さそうでしょ?
でも、本当は、高所恐怖症なのよね、、

さて、これから登っていくのは、

IMG_1096


雲より高い、標高2305メートルの横手山。

IMG_1087

更に、リフトで上がっていきます。

下は、見ないようにしょうっと。

DSC03471


山頂に着きました!

こんな高いところから、
スキーで滑るなんて、
私には、ゾゾゾ~〰

DSC03476

温かい珈琲で、一休み。
ヒュッテのベランダから、パチリ。

DSC03473

DSC03483


高所恐怖症でない方たち?

雲の上のスキー場、
天然粉雪、100%!

日本一、標高の高いところにある、
このスキ-場の制覇、いかがでしょ?! 



~雲の上より、やっぱり、自然の大地がいいですわ~♪

《只今、都合によりコメントをお休みさせていただいて
おります。失礼を、先にお詫びいたします。m(_ _)m》


いつもありがとうございます

にほんブログ村  クリエイティブライフへ

~リヤドロミュージアム&創作ドールハウスをお楽しみ下さい~

ジョゼの人形の部屋


「志賀高原・ロマン美術館から豪雪の館へ!」信州の旅・北信濃その7

IMG_0987.JPG

お次ぎは、志賀高原へ~♪

レンタカーでまわる、旅の良さは、
思わぬところで、 掘り出しものに、バッタリ!

DSC03422

志賀高原ロマン美術館。


長野冬季オリンピックを記念して、
設計は、建築家・黒川紀章氏。

館内は、眼を見張るような、
美しい展示物がありましたが、
残念、館内は撮影禁止でした~

DSC03428

美術館のすぐそばにあった、
民族資料館、豪雪の館。

IMG_0993

江戸安政年間、
約150年前に、建てられた庄屋の家。
建築学的にも貴重な建物です。

IMG_0994
DSC03456
DSC03453

どの部屋も、長い年月、
豪雪に耐えてきた、確かな頑健さと、
黒光りする、けやきの木の美しさに、
日本建築の粋が、今なお、息づいています。

DSC03437
IMG_1049

人里離れた、豪雪の館で、
時を刻み続けてきた、柱時計。

DSC03438
DSC03440

二階を上がったところに、
無造作に置かれていた油絵の数々。

DSC03441
DSC03442

作品の、一つ一つに、
お地蔵さまが描かれていました。
信州の祈りの深さを、感じてしまいました。

IMG_1041
IMG_1037
IMG_1039
IMG_1034

人形も、歴史の証人ですね。

IMG_1011

北信濃で生まれ育った、 小林一茶の姿も。

「うまさうな雪がふうはりふうはりと」
                  一茶 

        IMG_1059.JPG

これから、 豪雪におわれるこの館の、
瞬間のもみじが、眩しい午後でした。



~信州、味わい深い場所ですね~♪

いつもありがとうございます

にほんブログ村  クリエイティブライフへ
ブログセンター・ライフスタイル

~リヤドロミュージアム&手造りミニチュアドールハウスをお楽しみ下さい~

ジョゼの人形の部屋

「戸隠神社奥社へ!」信州の旅・北信濃その6


DSC03359

戸隠といえば、
何といっても、お蕎麦!

lrg_20472246.jpg

食べましたよ~

手打ち、十割りの霧下そば!!
つるり~ん、とね。

DSC03383

腹ごしらえをして、向ったところは、

戸隠神社、奥社参道。

この場所も、
私が、一度、訪れてみたかった場所です。

IMG_0982.JPG

奥社まで、往復、3800mの古道。

「さぁ、歩くぞ!」

DSC03390


DSC03412


もののけでも、出そうな、
霊気漂う、神秘的な古道。

DSC03393

IMG_0985.JPG

やっと、着いたと思ったら、
この赤い山門は、途中の随神門。

又、黙々と歩き続けます。

DSC03406

古来、水をつかさどる龍神がいる、
霊峰として、
修験者たちの、信仰を集めてきました。

DSC03404

DSC03405


二千年の、森の大木と、
土の香りから、
全身が、心地よい気に満たされます。

DSC03410

老若男女、
ひたすら、上がり続けます。

「ふ~っ。」

IMG_0979


やっと、着いた!!

IMG_0980

若い、カップルさん、
何をお祈りしましたか?

IMG_0975

神社のお守りをいただいて、
皆、満足そう。

IMG_0978


「来れて良かったね!」

夫と、うなづきあいながら、
日が暮れてきそうな、
戸隠神社奥社を後にしました。




~戸隠神社は、やっぱり、パワースポットでした~♪

《只今、都合によりコメントをお休みさせていただいて
おります。失礼を、おわびいたします。m(_ _)m》


いつもありがとうございます


にほんブログ村  クリエイティブライフへ
ブログセンター・ライフスタイル

~リヤドロミュージアム&手作りミニチュアドールハウスをお楽しみ下さい~

ジョゼの人形の部屋


Copyright © 2005 ジョゼのリヤドロの部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。