リヤドロの美しさをお楽しみ頂きながら、日本や外国の旅の思い出、絵画と創作詩、美術館探訪etC・大人のロマンのひとときを。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『桜守』絵画と創作詩
つづきを表示
スポンサーサイト
『醍醐桜』 春をさがして

  
『醍醐桜』
稲垣雅彦『醍醐桜』



世中にたえてさくらのなかりせば
春の心はのどかけらまし
                     在原業平


私は昨年末から、よなよな、BS放送で
まだ見ぬ日本の風景の、映像の旅をしている。

新日本百選はもとより、
知られざる日本の秘境を、春を待ちながら静かに訪ねていた。

美しい日本人の心の在処は、
言葉は少なくとも自然を心から愛し、
共に生涯を送り続けている事を教えてくれる。

私はこの、ビジュアルな自然の旅の中に、
毎回引き込まれ、眼が離せなくなくなる。

自分の中の日本が、現実を離れて彷徨をはじめる。
それほど、深い感動にいざなわれていく。

日本の自然の美しさには、眼も眩みそうであり
そこに生きる人々には、後光の光が存在している。


~岡山の山奥の小さな村~

樹齢、700年とも1000年とも口伝えられてきた、
仏の化身のような、大木の桜がある。

醍醐桜…

後醍醐天皇が隠岐に遷幸された際、
この山の上の大木になる桜を賞賛されたそうな…

この山奥の集落の人々は、
全ての村人の名字が「春木さん」である。

この大木の下で生きる、
それぞれの春木さん達の姿を、
映像は静かに追っていく。

何十人しかいない、村の春木さん達は、
毎年、醍醐桜の咲きっぷりに、
四季の生の喜びを凝縮させようとしている。

観光客のもてなし方も知らず、
手作りの土産の計算もままならず、
それでも、一年間、大切に手塩にかけた、
我が子の晴れ姿を見てほしくてたまらないのだ。

もし訪れる事ができるのなら、
毎朝、山の坂を上り、
我が子を慈しむように大木を見つめている
一人暮らしの老婦人、
春木さんの朴訥で真っ正直なあの手を握りたい…



横山守・朝霧の道
bin0708221501430010.jpg


~自然は、私達に無償の喜びを与えてくれている~
                                      ジョゼ

  





FC2ブログランキング

いつもありがとうございます。

ブログランキング

芸術・人文部門に参加しています。

このブログをもっとお読み頂ける時は、こちらへ。
ジョゼの人形の部屋


『バラにかくれる子供』絵画と創作詩


 
バラにかくれるこども
いわさきちひろ・バラにかくれる子供


もういいかい

まあだだよ

もういいかい

リヤドロ・可愛い祈り

もういいよ

ぼくのおいのり

おわったよ

いわさきちひろ『チューリップのなかの男の子』複製

ぼくたちの天使

はるのおいのり

ことしもしてくれたよ

bin0702101746270010.jpg

さあ

みんな

でておいでよ

                                        ジョゼ

 




リヤドロ花飾りの白兎(4)



リヤドロ素敵なお花




FC2ブログランキング

いつもありがとうございます。

ブログランキング

芸術・人文部門に参加しています。

このブログをもっとお読み頂ける時は、こちらへ。
ジョゼの人形の部屋


春の夜のライトアップ


夜景(新9)額入り.jpg


春めいて、夜のライトでお花も元気です。
ベランダから、望遠レンズのように、
遠くのビルの明かりがきれいに見えました。

静かだなあ~

ベランダ夜景左新1

こんな、静かな街にも、驚くことに、
よなよな、暴走族が出現します!

模型バイク2

なーんて、
若かりし日の庭師さん、夜なべ仕事で完成させた
クラシックな金属模型のバイク勢揃い!

全て部品から組み立て、何でも古さを出すために、
やすりで磨くのだそうです。
一台、完成させるのに一ヶ月以上かかったとか。

庭師さんは、高校2年の時、眼にものもらいができ、
眼医者さんの帰り道、眼帯をかけたまま、
バイクを運転し、電信柱に激突!

全治、3ヶ月の重傷を頭に負いました。

模型バイク3

若気の至りというか、呆れるというか、
何しろ奇跡的なカムバックを果たしたのですが、
それ以来、学校の成績が急下降したと
今だに、言っております。

新天使二つ1

でも、確かママさんは、
コンタクトしてるのに、歩道橋から落っこちて
足を骨折してたわよね~~

そうだよ、
僕たち天使だって、そうそう面倒見きれないよ。







FC2ブログランキング

いつもありがとうございます。

ブログランキング

芸術・人文部門に参加しています。

このブログをもっとお読み頂ける時は、こちらへ。
ジョゼの人形の部屋




『蒼い夢』アート&ポエム







蒼い夢

いつものように
仕事を終えて
なぜか
飲みに行く気もせずに
電車を途中で
おりてみた

電車の窓から
ぼーっと見える
遊園地にふらっとよって
ベンチに座った

春も近い
夕暮れの回転木馬

ゆっくり廻る流れを見てたら
一瞬天国にきたかと
思えてしまった

子どもの頃の
俺の心には
こんなゆるやかな時間が
いつも廻っていたっけ

のっぱらで弾く
ハーモニカの音色

思う存分嗅いだ
土手道のむっとした草の香り

べいこまとべいごまが
火をちらしあうあの時の心おどり

毎日がゆるやかに
廻り続けていた

なぜか時々
ネクタイなぞを
剥ぎ取ってしまいたい

鞄の中の書類も
ファイルの中で
窮屈そうだ

そんなことを
思っていたら
暮れていく蒼い空に
笑われてしまった

持つ鞄は
もう一つあるだろうよ

持つかどうかは
おまえさん次第

                                                     ジョゼ


藤城清治『未来へ向けての美しい橋』






   


FC2ブログランキング

いつもありがとうございます。

ブログランキング

芸術・人文部門に参加しています。

このブログをもっとお読み頂ける時は、こちらへ。
ジョゼの人形の部屋



リヤドロプレミアム展・竪琴のミューズ


リヤドロプレミアム展・竪琴2

リヤドロは、私に神話の女神にも、
会わせてくれました…

a06_02_a.jpg

竪琴を抱える女神の美しい指先から
古代の調べが…

厳かな女神の眼差し
立ち入ることのできない神聖な世界。

リヤドロのアーテイストは作品から漂う空気まで
創り出してしまうのだろうか…

リヤドロプレミアム展・竪琴3

女神は竪琴をしっかり左腕と腰で固定させ、
右腕には、音楽家らしい修練の筋肉を備えている。

竪琴と同化した女神のしなやかな曲線は、
両足の指先までも生きて美しい。

リヤドロプレミアム展・竪琴1

竪琴の従者のように、
控えめに恥じらいを浮かべている横顔の気高さ…

~リヤドロの神の手で創られた琴線は、
人々にそれぞれの音色を届けるのだろう~





リヤドロ かぐわしき花




FC2ブログランキング

コレクション部門・いつもありがとうございます。

ブログランキング

芸術・人文部門に参加しています。

このブログをもっとお読み頂ける時は、こちらへ。
ジョゼの人形の部屋


ご感想頂ける時は下の拍手欄から書き込みお願い致します。


大リヤドロ展・全国おしらせ


リヤドロプレミアム展・桜コレクション2-1

桜~桜~
弥生の空に~

リヤドロのロゴマークの白い封筒で
又、春の嬉しいお知らせが届きました。

何故か、リヤドロづいているこの頃です。
上は、ポスターのようにちょっぴり加工してしまった画像、
リヤドロさん、ごめんなさい。

下が本物の撮影写真です。

リヤドロプレミアム展・桜コレクション2

先日のプレミアム展で、先行展示されていたので、
一部をパチリ!

日本の春を言祝ぐ、桜。
無限のごとき日本の春の情景…

世界から賛辞され続けてきた、リヤドロの花びらの磁器芸術、
いよいよ、桜コレクション、開花デビューです。

細い首、なぜ肩の柔らかさ、柳腰、
日本の美人画をふっと彷彿させてくれます。

花びらの一枚一枚から
手作業で生み出された日本の桜が
これから世界の海を渡っていきます。

リヤドロプレミアム展・桜コレクション1

~暮らしの中のアート~

『大リヤドロ展・全国のおしらせ』

◆日本橋三越本店  3月20日・木~23日・日

◇札幌三越       3月15日・土

◆福岡三越     3月16日・土

◇鹿児島三越    3月19日・水


【現・リヤドロ社長のサ・リヤドロさんは、
社会活動にも強い関心を抱き、
ダウン症の子供たちを支援する、
『Funcacion Asindown』をバレンシアに設立した。】

~アートはヒューマンなのかもしれない~





FC2ブログランキング

コレクション部門・いつもありがとうございます。

ブログランキング

芸術・人文部門に参加しています。

このブログをもっとお読み頂ける時は、こちらへ。
ジョゼの人形の部屋


ご感想頂ける時は下の拍手欄から書き込みお願い致します。



『リヤドロとクリムト・現代に生きる』


『リヤドロとクリムト・現代に生きる』
リヤドロプレミアム展・クリムト・旧作品2


リヤドロのアーティストは、
かつてより、世紀の名画を、
今世紀に再現するということを試みてきました。

リヤドロの大胆な旧作と新作の対比を
お楽しみ下さいね。

今までも、エロスの天才画家、クリムトの作品には、
並々ならぬアーテイストの想いを傾けてきました。


リヤドロプレミアム展・クリムト・旧作品1

まず、試みたのは、クリムトの情念を
スペインの土に凝縮させたようなこの作品。


『アート静美洞・クリムト』

クリムト・『接吻』




クリムトは絵画の中に黄金を散りばめた。

金色の煌めきに、
永遠の愛を封じ込めるかのように。

クリムトは、
エロスを追求しながら、
人間の生と死が、常に背中合わせに
存在しているという死生観を強く持っていたのでは。

甘美な至福の時であっても、
その至福は、
突然終わりを告げる命と同じように。

無常そのものが、
クリムトにとってのエロスだったのかもしれない。


リヤドロプレミアム展・クリムト新作1


瞬間を生ききるアーティストのエゴイズムは、
瞬間にして、変容してしまうむごさを
クリムト自身が、一番知っていたのでは。


リヤドロプレミアム展・クリムト新作3


クリムトの、世紀末の黄金時代を、
リヤドロは、ゴッドハンズとして見事に再現させた。

この表情をご覧ください。


リヤドロプレミアム展・クリムト新作4


~ クリムト(1862-1918) オーストリア・世紀末芸術~




いつもありがとうございます。「第1位」になれました
にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ



FC2ブログランキング


暮らしとファミリー ブログセンター]

~リヤドロミュージアム&創作ドールハウスをお楽しみ下さい~

ジョゼの人形の部屋

リヤドロプレミアム展・クレイ作品

 
リヤドロプレミアム展・女性と犬1


さぁ、どうでしょ

何回も釘つけになってしまった
お宝写真のお披露目です

今回のリヤドロプレミアム展は、
私にやっと、リヤドロ探訪の入り口に
辿り着かせたくれたようでした。

何とも、ラッキーな事に、
スペインのリヤドロ工房と世界のリヤドロファンを
結びつけるコーディネーターの方が、
最後まで展内案内をして下さったのです。


リヤドロプレミアム展


いつも、リヤドロを眺めては、
ため息のでるような美しい光沢の作品と、
土の香りをもたらす作品の成り立ちに、
興味を持っていました。

今回も、ご覧のとおり、
クレイの作品の素晴らしさを眺めながら、
とうとう、その疑問を三越の方にお訪ねしてみました。

そうしましたら、
流暢な日本語で、スペインの紳士が
さっと、笑顔で説明を変わってくれたのです。

リヤドロプレミアム展・クレイ鳥1


わたし…土の種類が、全く違うのですか。

コーディネーター…いいえ、焼成時間が違うのです。


作品の個性の完成度を高めるために、
日本の陶器と同じように素焼きにするのだそうです。

『少し、触れてみてください…』

コーディネーターの方は、そういいながら、
素焼きの中の作品の中でも、
微妙に感触が違うという事を実体験させてくれました。


スペイン大使館・リヤドロ展4


ご覧頂いてわかるように、
一番上の『女性と犬』の作品と、
下の4枚の作品とでは、つやも質感も異なっていますが、
それぞれの作品の個性が際立っています。


スペイン大使館・リヤドロ展5


素焼きの素晴らしさは、
光の濃淡がはっきりと映し出される為、
全体像が一枚の名画のように鮮明に記憶に残ることです。

そして、
何よりもスペインの土を感じ取れる事…

リヤドロ工房のアーティスト達と、
日本の陶芸作家の姿が一つに重なったことで、
私に、新鮮な感動をもたらせてくれた素晴らしい日となりました。





FC2ブログランキング

いつも応援ありがとうございます。

ブログランキング

芸術・人文部門に参加しています。
 


このブログをもっとお読み頂ける時は、こちらへ。
ジョゼの人形の部屋


ご感想頂ける時は下の拍手欄から書き込みお願い致します。




リヤドロ きれいな花ばかりリヤドロ きれいな花ばかり
()
不明

商品詳細を見る

誕生日プレゼントに、初めて手にしたリヤドロの可愛い少女。
繊細な表情と可憐さに惹きつけられ、我が家のリヤドロコレクションが始まりました…
ロートレック展


ロートレック展
ロートレック展


スペイン大使館のリヤドロ展を後にして、

次ぎに向かったのは、
六本木ミッドタウン内のサントリー美術館。



9854527_20080229174800.jpg


狙いは、どこまでもアート!


『巴里、美しき時代を生きて』



今回は、ロートレック誕生から
終焉までの一生涯を克明に追う美術展だった。

~トゥルーズ・ロートレック(1864~1901年)~

ロートレックは、フランス貴族の名門に生まれながら、
身体が弱く、少年時代に両足を骨折した事故から、
完全に下半身の成長が止まった。

恐らくロートレックのあの大胆で
いきいきとした絵の描写からは、
想像もできない実像がそこに存在していた。




サントリー美術館1


自我に満ち溢れた挑発の強い眼。

ロートレック1



陽気な舞台の踊り子の娘の
この華奢な裸の背中。

舞台とは全く別人のような踊り子が、
そこにひっそりと座っている。


lautrec304-1280_convert_20080229174406.jpg


遠く古い巴里の街。

ロートレックは、
ダンスホールや、演劇喫茶の女優・男優、娼婦達を
全的な人間として愛している。

派手な舞台衣装の中の実在を見ている。

なぜ私がそう感じたのか、
よく観ると、踊り子達が笑っていないのだ。

舞台に立てないほど
年齢を重ねてしまったダンサーの哀切。

降りたいけれど、降りることができない。


lautrec403-1280.jpg


私は今回、華やかな、
ロートレックらしい代表作をあまり観なかった。

ロートレックはこのダンサー達の
哀しみを知っている。


虚構の行方に自分の姿を重ねあわせるように、
アルコールに深く耽溺しながら37歳の生涯を閉じた。

私が、特に秀作だと感じたのは、
「祈り」と「眠り」という2枚の薄紙のデッサンだった。

ロートレックは、
まだモノクロ写真の時代の巴里の街の中で、

夢、希望、愛、音楽、喝采、成功、
コンプレックス、プライド、絶望、
許し、祈り、眠り…


人々が、胸に抱えているキーワード全てを
描きつくしたのだ。


jane_avril.jpg


この作品は、

2本の足を神にもぎ取られた
ロートレックの悲しみと怒りの姿ではなかったか。










ブログランキング

芸術・人文部門に参加しています。
 


このブログをもっとお読み頂ける時は、こちらへ。
ジョゼの人形の部屋

スペイン大使館のリヤドロ展!



スペイン坂周辺

春の嬉しい予感のひととき、
先日、とうとう、リヤドロ・プレミアム会で
スペイン大使館に行きました。

私が、青春時代の懐かしい6年間を
過ごした周辺です…

時間は山ほどあるけれど、お財布の軽いあの頃…

都心にしては、珍しいところがたくさんあったので、
ひたすら、街を歩き続けていたあの頃…

スペイン坂2

熟年のリヤドロへ微熱に浮かされつつ、
懐かしいスペイン坂を歩きながら、大使館へ。

スペイン坂

すでに、リヤドロ熱に罹っておられる方たちは、
脇目もふらずに玄関へと直行!

スペイン大使館入り口

会場のアシスタントは、三越本店内事務室で、
スペインのリヤドロ工場との折衝をされている、
笑顔の明るい素敵な方!!

思わず、写真ができたら三越まで届ける約束を
してしまいました。

スペイン大使館・リヤドロ展1

いきなり、入り口には、
ロシアのエルミタージュ美術館に
秘蔵されている大作の、お出迎えが!!

エルミタージュ美術館

エルミタージュ美術館オフィシャルサイト


エルミタージュ美術館2
美術館庭園            ※写真・外国風景素材から

                                    
全長は、どれ位あったでしょう
とにかく、豪華絢爛な貴族の馬車のお見事なこと!!

今回は、非売品のプレミアム会なので、
普段の展示会でも見られない、そうそうたる作品の数でした。

いつ来ても、驚くのは熟年者、それ以上の方の多い事!!
会場内は、熱気で私は汗だくに…

この10年で、リヤドロの素晴らしさが浸透したことは、
ファンとしては、とても嬉しいですね。

スペイン大使館・リヤドロ展2

この作品は、
リヤドロの艶やかな磁器の中心地帯に置かれていました…

後方の小作品まで撮影できるように、少し斜め気味の撮影です。

スペイン大使館・リヤドロ展3

でも、皆さん、実はまだまだ、これはほんの触りで、
リヤドロ探訪の奥地は、これからがお楽しみ…

これだけは、新鮮なうちにお届けしなくてはいけませんね。

又、ゆっくり、都会のアートをお楽しみ下さいね。

数枚の大作で、立体感を楽しんでいただけるように、
まず、ミュージアムを創ってみました




リヤドロミュージアム

roseline5.gif


FC2ブログランキング

いつも応援ありがとうございます。

ブログランキング

芸術・人文部門に参加しています。 


このブログをもっとお読み頂ける時は、こちらへ。
ジョゼの人形の部屋


ご感想頂ける時は、拍手欄から書き込みして頂けます。



雛まつり


立ち雛
立ち雛

~天平のをとめぞ立てる雛かな~     秋桜子 


ぼんぼり


あかりをつけましょ ぼんぼりに
  お花をあげましょ 桃の花
  五人ばやしの 笛太鼓
  今日はたのしい ひな祭り

お内裏様と おひな様
  二人ならんで すまし顔
  お嫁にいらした 姉様に
  よく似た官女の 白い顔


宮中花のうたげ
篠崎青峰『梅鶯図』


金のびょうぶに うつる灯を
  かすかにゆする 春の風
  すこし白酒 めされたか
  あかいお顔の 右大臣

着物をきかえて 帯しめて
  今日はわたしも はれ姿
  春のやよいの このよき日
  なによりうれしい ひな祭り






篠崎青峰『梅鶯図』




FC2ブログランキング

いつも応援ありがとうございます。


ブログランキング

芸術・人文部門に参加しています。 


このブログをもっとお読み頂ける時は、こちらへ。
ジョゼの人形の部屋


リヤドロ 人形 幸運のフクロウリヤドロ 人形 幸運のフクロウ
()
不明

商品詳細を見る



ご感想頂ける時は、拍手欄からどうぞお願いいたします。


Copyright © 2005 ジョゼのリヤドロの部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。