リヤドロの美しさをお楽しみ頂きながら、日本や外国の旅の思い出、絵画と創作詩、美術館探訪etC・大人のロマンのひとときを。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「夕日百選、屋島の夕日へ」四国の旅その3

DSC04953

              
日本の夕日100景の一つ、屋島の夕日

 

DSC04958

 

屋島の戦いの名場面、

 平氏軍から美女の乗った小舟が現れ、

竿の先の扇の的を射よと挑発。

 

DSC04954

 

 受けて立ったのは源氏の那須の与一。

海に馬を乗り入れたかと思いきや、

弓を構え「南無八幡大菩薩」と唱え、

見事に扇の柄を射抜いた。

 

矢は海に落ち、扇は夕日の空を舞いあがった。

平家物語の名場面、「扇の的」

 

DSC04965

 

この美しい夕日を舞台に、

赤い日輪の扇が、白波を浮きつ沈みつ漂うさまは、

戦陣にあっても興趣を忘れない、

敵味方両者の美学を彷彿とさせます。


DSC04956

          

吉川英治の新・平家物語を読破したのは、

  確か30歳のはじめ頃。

        いきいきとした登場人物の魅力と、

小説の面白さにはまり、

    全巻を夢中で読み終えてしまいました。

  この世の無常というものを、

 まだ若かった私に全編を貫いて、

  痛烈な印象をもって教えてくれた作品です。

 

DSC04957

 

 祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響あり。

沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理を顕はす。

奢れる者久しからず、ただ春の世の夢の如し。

  猛き人も遂には滅びぬ。

偏に風の前の塵に同じ。


DSC04963

 

屋島悠久ロマンの夕暮れ。

   



 


  ☆ゆっくりとめぐる日本の旅を、ご一緒〜☆

 いつもありがとうございます♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
〜我が家の、手作りミニチュアドールハウスです〜♪
<br />ジョゼの人形の部屋.jpg

スポンサーサイト
「源平合戦の舞台、屋島寺へ」四国の旅その2

DSC04966

      
祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり

        日本一有名なイントロではじまる平家物語の舞台を訪ねて。         

すすきの穂が揺れる、夕暮れせまる屋


DSC04915

 

DSC04916

  

屋島壇ノ浦の戦いに勇んだ、

若き源の義経の弓流し、那須与一の扇の的をはじめ、

源平合戦の古戦場の勇者の姿が残されている。

DSC04913

 

源氏の兵が、

血のついた刀を洗ったという伝説がある「血の池」

DSC04917

 

 源平合戦ゆかりの宝物を有する四国霊場 

  第84番札所「屋島寺」

DSC04920


DSC04925

 蓑山大明神

本堂の右、四国狸の総大将「太三郎狸」と呼ばれる土地の氏神。

姿もほほえましい子宝の神さま。

DSC04934


DSC04935


子宝を願っての旅なのか、若い夫婦のお遍路さん


IMG_2741

 

それぞれの祈り、願い、希望、未来。

      

DSC04972

  
寺に続く参道。

歩き疲れたお遍路さんを、

お茶で出迎えてくれる地元の人たち。

 DSC04962

ご詠歌

梓 弓屋島の宮に詣でつつ 

 祈りをかけて勇む武夫

 

 

 

晩秋の日本の旅も、良いものですね〜☆

 いつもありがとうございます〜♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

我が家の、手作りミニチュアドールハウスです〜♪
<br />ジョゼの人形の部屋.jpg

「鳴門海峡のうず潮へ!」四国の旅その1

DSC04905

 

 秋にめぐる日本の旅。

心地よい秋空にさそわれて、はじめての四国へ。

DSC04908

日本百景の一つ、鳴門海峡へ。
 

DSC04912


 世界3大潮流の一つ、鳴門海峡の渦潮。

IMG_2712
 

 逆巻く渦の飛沫が衣服を濡らすほど、

間近に迫る 「観潮船」

 DSC04900


すさまじい轟音を立てながら、

渦潮が交錯しながら流れていく壮観なさまは、
身震い
するほど。

 

IMG_2697

 

世界で3番目の速さといわれ、

海上45メートルの高さから、眼下に見下ろした渦潮。

IMG_2720
 

日の光を浴びた穏やかな海峡。
 

IMG_2721

 

まだ無名だった作家、吉川英治の名を、

不動のものにした作品「鳴門秘帖」

 

 ここ鳴門の渦潮を背景に、

多彩な人物が織りなした波瀾万丈の物語。

海峡を見おろすこの地には、

国民文学作家として愛された、

吉川英治を讃える文学碑がひっそりと残されています。

 



☆みなさんは、どんな旅を楽しまれましたか〜☆

 

〜いつも応援ありがとうございます〜♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

~本館・オリジナル・リヤドロミュージアムをお楽しみ下さいね~
<br />本館・オリジナル・リヤドロミュージアム。

〜我が家の、手作りミニチュアドールハウスです〜♪
<br />ジョゼの人形の部屋.jpg

Copyright © 2005 ジョゼのリヤドロの部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。