リヤドロの美しさをお楽しみ頂きながら、日本や外国の旅の思い出、絵画と創作詩、美術館探訪etC・大人のロマンのひとときを。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「フランクフルト旧市街からリューデスハイムへ!!」ドイツの旅・ロマンティック街道その6

 

2-IMG_0377.JPG
 
 
 ライン川の支流、
マイン川の流れる首都フランクフルト

階段状の切妻屋根がひときわ美しい、

この都市貴族の3軒の館は、

15世紀初めに市に買い取られ、

レーマー(旧市庁舎)となりました。

 

 
 
3-IMG_0704.JPG
 
 
ニコライ教会を背景に、レーマー周辺をパチリ。

世界的な文豪ゲーテは、 このフランクフルトで生まれ、

フランクフルト市民の偉大な息子」と呼ばれ、

市民の大きな誇りとなっています。

 

1-IMG_0690.JPG
 

 色まちまちの木組みの家並み。

1-IMG_0389-001.JPG
2-IMG_0390-001.JPG

 

雨にぬれた石畳の散策にも、わくわく。

 

2-IMG_0701.JPG
 
ライン川に沿って町が開けた、
世界遺産、 リューデスハイムのつぐみ横丁。

 

4-DSC03794.JPG

 

こんな、こぢんまりと可愛らしい町なのに、

やっぱり、ドイツは、世界遺産の宝庫。

 

8-DSC03806.JPG

 ワインの町、

リューデスハイムのお楽しみは、居酒屋めぐり。

5-DSC03799.JPG
 
7-DSC03804.JPG

 

 花咲き乱れる素敵な庭先の上は、

何と、ワインの居酒屋さん!

たくさんの国の人たちが、

たっぷりとワインの豊穣な香りに酔いしれていました。

 

 

〜美味しくて、ついワインの試飲をしすぎてしまいました〜♪♪

 


〜いつも応援ありがとうございます〜♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

~本館・オリジナル・リヤドロミュージアムをお楽しみ下さいね~
<br />本館・オリジナル・リヤドロミュージアム。

〜我が家の、手作りミニチュアドールハウスです〜♪
<br />ジョゼの人形の部屋.jpg

スポンサーサイト
Copyright © 2005 ジョゼのリヤドロの部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。