リヤドロの美しさをお楽しみ頂きながら、日本や外国の旅の思い出、絵画と創作詩、美術館探訪etC・大人のロマンのひとときを。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リヤドロプレミアム展・クレイ作品

 
リヤドロプレミアム展・女性と犬1


さぁ、どうでしょ

何回も釘つけになってしまった
お宝写真のお披露目です

今回のリヤドロプレミアム展は、
私にやっと、リヤドロ探訪の入り口に
辿り着かせたくれたようでした。

何とも、ラッキーな事に、
スペインのリヤドロ工房と世界のリヤドロファンを
結びつけるコーディネーターの方が、
最後まで展内案内をして下さったのです。


リヤドロプレミアム展


いつも、リヤドロを眺めては、
ため息のでるような美しい光沢の作品と、
土の香りをもたらす作品の成り立ちに、
興味を持っていました。

今回も、ご覧のとおり、
クレイの作品の素晴らしさを眺めながら、
とうとう、その疑問を三越の方にお訪ねしてみました。

そうしましたら、
流暢な日本語で、スペインの紳士が
さっと、笑顔で説明を変わってくれたのです。

リヤドロプレミアム展・クレイ鳥1


わたし…土の種類が、全く違うのですか。

コーディネーター…いいえ、焼成時間が違うのです。


作品の個性の完成度を高めるために、
日本の陶器と同じように素焼きにするのだそうです。

『少し、触れてみてください…』

コーディネーターの方は、そういいながら、
素焼きの中の作品の中でも、
微妙に感触が違うという事を実体験させてくれました。


スペイン大使館・リヤドロ展4


ご覧頂いてわかるように、
一番上の『女性と犬』の作品と、
下の4枚の作品とでは、つやも質感も異なっていますが、
それぞれの作品の個性が際立っています。


スペイン大使館・リヤドロ展5


素焼きの素晴らしさは、
光の濃淡がはっきりと映し出される為、
全体像が一枚の名画のように鮮明に記憶に残ることです。

そして、
何よりもスペインの土を感じ取れる事…

リヤドロ工房のアーティスト達と、
日本の陶芸作家の姿が一つに重なったことで、
私に、新鮮な感動をもたらせてくれた素晴らしい日となりました。





FC2ブログランキング

いつも応援ありがとうございます。

ブログランキング

芸術・人文部門に参加しています。
 


このブログをもっとお読み頂ける時は、こちらへ。
ジョゼの人形の部屋


ご感想頂ける時は下の拍手欄から書き込みお願い致します。




リヤドロ きれいな花ばかりリヤドロ きれいな花ばかり
()
不明

商品詳細を見る

誕生日プレゼントに、初めて手にしたリヤドロの可愛い少女。
繊細な表情と可憐さに惹きつけられ、我が家のリヤドロコレクションが始まりました…
スポンサーサイト
Copyright © 2005 ジョゼのリヤドロの部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。