リヤドロの美しさをお楽しみ頂きながら、日本や外国の旅の思い出、絵画と創作詩、美術館探訪etC・大人のロマンのひとときを。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ホーフブロイハウスで乾杯!!」ドイツの旅・ミュンヘンその3
3-DSC04071.JPG
 
 
ミュンヘンにきたからには、
 
通り過ぎることのできない歴史的な場所の一つ。
 
 
 ホーフブロイハウス.JPG
 
 
それは、「ホーフブロイハウス
 
ドイツの歴史の中でも、
世界中を震撼させた人物、
 
あのアドルフ・ヒトラーが、
2000人の聴衆を前に、堂々たる演説ぶりで、

 ナチスの旗揚げを行ったのが、
このビアホール、ホーフブロイハウスです。
 
 
 
7-IMG_1716.JPG

1-IMG_1714.JPG

 

300年以上の歴史をもち、

1階の丸天井のホールは7000人も収容できるという、

巨大なビアホールは、

今では、地元の人たちが夜ごと、人生を謳歌し、

世界中の人々の憩いと音楽とダンスの場所。

若い男女の踊り子たちは、

むせかえるような熱気の中で、

日夜、踊り続けています。

 

1-IMG_1710-002.JPG

 

ドイツの平和に乾杯!!

5か条綱領(。天気の良い日は中庭のビ
1-DSC04067.JPG
アガーデンもオープンする。バンドの演奏もある。二階ン、三階は1200席の大フロアで、陽気なショーを楽
2-DSC04068.JPG
しむ団体客で賑わう。

 6-DSC04075.JPG

 

 白夜のホーフブロイハウスの周囲に集う、

ミュンヘンの人々。

家族、友人たちとのひとときを、

何よりも大切に暮らすヨーロッパの価値観が、

どこかしこにも息づいています。

 

4-DSC04072.JPG

 

さあて、

今夜も、思い切り楽しもうぜ。


 

 

日本の猛暑と、ミュンヘンの熱気にも、グッパイ!〜♪♪


〜いつも応援ありがとうございます〜♪♪
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

~本館・オリジナル・リヤドロミュージアムをお楽しみ下さいね~
<br />本館・オリジナル・リヤドロミュージアム。

〜我が家の、手作りミニチュアドールハウスです〜♪
<br />ジョゼの人形の部屋.jpg

スポンサーサイト
Copyright © 2005 ジョゼのリヤドロの部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。