リヤドロの美しさをお楽しみ頂きながら、日本や外国の旅の思い出、絵画と創作詩、美術館探訪etC・大人のロマンのひとときを。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『コッツウォルズのドールハウス!』その2
[イギリス] ブログ村キーワード

 
コッツウォルズ


私が始めて、コッツウォルズの事を
知ったのは、いつだったかしら。

「英国で一番美しい村」
という、写真集を庭師さんが
買ってきてくれたとき。

絵本の世界のように、
小さな可愛い石の家が並んで、
どこにも、かしこにも、
お花のバスケット。

RIMG0968


ガーデニングにどっぷりの、
二人の合い言葉は、
いつかコッツウォルズへ行こう

RIMG1015


ドールハウスのイメージ創りという
おまけ付きの旅となりました

RIMG1033


ドールハウスの歴史は、
さかのぼること19世紀、
かのメアリー女王に、
贈られたドールハウス が
1/12 の縮尺だったんですって

RIMG1025


これを見て、庭師さんは、やる気もりもり

RIMG1026


世界で、1/12 サイズが標準にされました

RIMG1018


ヨーロッパ貴族に与えられた、
玩具のトップスター

古今東西、世界中に、愛好家がわんさか。

イギリスへ行って驚いたことは、
世界遺産の古城でも、
殆どが、ミニチュアサイズで保存され、展示されていたこと。

コッツウォルズ・ドールハウス


れっきとした、文化遺産ですよね。

RIMG1028


最後に種明かしを

実は、このドールハウスの作品は、
こんなふうに、
全部一つの小さなガラスケースの中に、
保存され展示されていました。

この作品を見てしまうと、
もう、ドールとは言えませんわ~

太古に生きていた人間が、
亡霊のように語りかけてくるようでしたもの~

RIMG0933


静かな早朝のコッツウォルズ。

RIMG0973


石なのに、温かい。
建物も自然もそのままの姿で、
大切に愛されているハニーホテル








FC2ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ

暮らしとファミリー ブログセンター]
~リヤドロミュージアム&創作ドールハウスをお楽しみ下さい~

ジョゼの人形の部屋


ドールハウス用カップボード6769ドールハウス用カップボード6769
()
ミシール

商品詳細を見る
コッツウォルズ

スポンサーサイト
Copyright © 2005 ジョゼのリヤドロの部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。