リヤドロの美しさをお楽しみ頂きながら、日本や外国の旅の思い出、絵画と創作詩、美術館探訪etC・大人のロマンのひとときを。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黄金の間・ノーベル賞祝賀パーティの舞踏会会場!!」北欧の旅・スウェーデン編4

IMG_2002


ストックホルム市庁舎で、
世界の人々が立ち寄る、もう一つの場所は、

IMG_2006.jpg

二階の「黄金の間」です。

DSC00307


ノーベル賞受賞パーティーの、
舞踏会広間として使われる、
この「黄金の間」。

DSC00304

大壁画「メーラレンの女王」

王座に坐った女王の手には、
王冠と王笏(おうしゃく)。

戦争への怒りをこめた厳しい顔つきが、
市民の賛否両論を生んだそうです。

DSC00306

1900万枚の金箔モザイクで作られた、
壁画の数々。

DSC00303

DSC00310


照明の抑えられた広間から、

くっきりと、浮かびあがってくる、
黄金の壁画の数々。

DSC00309

金箔モザイクの見事さ。

IMG_2010

外光で、市庁舎の赤レンガの壁面を、
よく見てみると、

表面を突いて凹凸を残す、
精密な「敲仕上げ(たたきしあげ)」に、
あらためて驚かせられます。

DSC00318

メーラレン湖と、明るい平和な笑顔。

DSC00321

そろそろ、ランチタイム。

レストランの入り口で、
可愛い天使が迎えてくれました。




~ストックホルム、お次は、どこでしょう~♪


☆いつもありがとうございます~♪☆

にほんブログ村  クリエイティブライフへ


FC2ブログランキング

~リヤドロミュージアム&創作ドールハウスをお楽しみ下さい~
ジョゼの人形の部屋

スポンサーサイト
「ストックホルム、ノーベル賞晩餐会会場の市庁舎へ!!」北欧の旅・スウェーデン編3

DSC00320


ストックホルム最大のランドマーク、
ノーベル賞の記念晩餐会が行われる市庁舎です。

DSC00285


12年の歳月をかけた、
赤レンガ造りは、堅牢な城塞のように壮観。

市庁舎は、
ストックホルムの自由と自治、正義のシンボル。

DSC00284

壁面は、100万個の赤レンガの表面を、
手作業で細かく穴をあける工夫がされ、

DSC00311


こうして、会場内の光と音が、
柔らかく反射、反響するように工夫されています。

大勢のスタッフが、コンピューターを駆使して、
立ち働いていました。

DSC00292

DSC00287

ダイナマイトを発明した、アルフレッド・ノーベル。

ノーベル賞は、その遺言によって設けられ、
世界平和のために、貢献し続けています。

IMG_1993


廊下には、歴代の受賞者の似顔絵が、
ユーモラスに飾られていました。

DSC00313

IMG_2012

DSC00289


この「青の間」が、
毎年、12月10日に開催される、、
ノーベル授賞式後公式晩餐会の会場となります。

この階段が、
最高のスポットライトに変化します。

ふだんは、
こんなにひっそりしている会場ですが、

101212-1.jpg

晩餐会の夜には、
美しいビクトリア王女を中心に、
豪華絢爛な宴となり、世界の功績を讃え、祝福しあいます。

※上のフォトのみ、ストックホルム時事ニュースより。
 
DSC00293


世界で、社会的平等と民主主義を、
早々と、確立させたスウェーデンの市会議事堂。

IMG_1996


国政選挙の投票率、85%を超える国民性。

天井は、自由と平等を愛した、
祖先バイキングの家の屋根を、
イメージして作られています。

IMG_2015


メーラレン湖の水面が広がる裏庭。

いつでも自由に行き来できる、
ストックホルムの市民の憩いの場所でした。



~ストックホルム、引き続き、お楽しみ下さいね~♪

いつもありがとうございます


海外旅行・参加中


にほんブログ村  クリエイティブライフへ


~リヤドロミュージアム&手作りミニチュアドールハウスをお楽しみ下さい~
ジョゼの人形の部屋

Copyright © 2005 ジョゼのリヤドロの部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。