リヤドロの美しさをお楽しみ頂きながら、日本や外国の旅の思い出、絵画と創作詩、美術館探訪etC・大人のロマンのひとときを。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スコットランド、空もよう&街もよう!


RIMG1026.jpg

スコットランドの街並みは、
悠久な営みに満ち溢れていました。

丘の上は、大英帝国になるまでの
長い闘いの痕跡があり、
下の街路は、
現代の人々が車社会で競いあっています。


スコットランド風景7

きりっと膝を立て、街を見下ろす青い女神。
ライオンは、守護神のように寄り添っていました。

RIMG1019.jpg

整然と続く家々…

この小さな屋根の一つ一つの全てに
数えきれないヒストリーが詰まっている事が、
私の心をよけいにわくわくさせました。


RIMG1040.jpg

天候不順も楽しんでしまいましょうか。

曇天の寒さでコートを羽織り、
がたがた震えているかと思うと、
悪戯な天使のように瑞々しい緑が姿を見せます。

スコットランド

街の中の小さなお店の顔は、
皆、個性的なメイクで競い合っています。

小さな看板まで、色使いがパワフル

RIMG1088.jpg

ちょっと、ちょっと、
お昼寝する場所が違ってませんか

RIMG1044.jpg

どこを覗いても、もう一つ秘密の館が

RIMG1043.jpg

近代建築が、怖い物知らずの若者のように出現。

RIMG1102.jpg

女心より、素早いお天気の変化、
曇天かと思うと、夕方にはこんな青空

白夜、真っ最中のこの季節、
オフタイムを迎えた人々が、
いっせいに集まりだします。

RIMG1010.jpg

サマータイムこそ、曇天と霧に生きる、
英国人の人生の華燭の季節!









FC2ブログランキング

いつもありがとうございます。

ブログランキング

芸術・人文部門に参加しています。



~リヤドロミュージアムはこちらです~

ジョゼの人形の部屋



里山暮らし、ときどきスペイン―やっと見つけた日本の本拠地!里山暮らし、ときどきスペイン―やっと見つけた日本の本拠地!
(2006/06)
中川 璃々

商品詳細を見る

スポンサーサイト
Copyright © 2005 ジョゼのリヤドロの部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。