リヤドロの美しさをお楽しみ頂きながら、日本や外国の旅の思い出、絵画と創作詩、美術館探訪etC・大人のロマンのひとときを。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「クアランプールの国家記念碑へ!!」マレーシアの旅・クアラルンプール編その6


DSC02920


クアラルンプール、国家記念碑。

DSC02921


美しいモスクのドームをくぐっていくと、

DSC02922



鮮烈な、兵士のブロンズ像が現れます。


DSC02931



1950年代の独立戦争で、
勇敢に戦った7人の兵士を称えるため、
建造された高さ約15mの大きなブロンズ像。

英国や日本の占領から、
マレーシアが、独立するまでの長い苦闘。


DSC02925


IMG_0501



ワシントンにある『合衆国海兵隊記念碑』と同じ、
アメリカ人彫刻家、
フェリックス・デ・ウェルドンの作品です。


DSC02923


DSC02924



今は、嘘のように、穏かな時間が流れています。

DSC02928



悲しい歴史の沈うつさなど、
まるで無かったかのように、

雲の色も、形も、
平和のさざ波のように、浮かんでいます。

DSC02927


この美しい蒼い水が、

ここを訪れる人々の心を、
そっと、浄化してしまうのかもしれません。


いつもありがとうございます


海外旅行・参加中


にほんブログ村  クリエイティブライフへ




ブログセンター・ライフスタイル


~リヤドロミュージアム&創作ドールハウスをお楽しみ下さい~

ジョゼの人形の部屋

スポンサーサイト
Copyright © 2005 ジョゼのリヤドロの部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。