リヤドロの美しさをお楽しみ頂きながら、日本や外国の旅の思い出、絵画と創作詩、美術館探訪etC・大人のロマンのひとときを。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『雪と地図』


『ハッピーホリデイズ』


朝起きた時から、
ベランダの空がグレー、一色。
東京は、雨から雪の予報通り、みぞれ雪。

出かける予定を変更して、
家の中で過ごすことにした。

読みためている本もたくさんあって、
どれから崩していこうかしらと、
本のページをペラペラめくる。

まとまった時間が取れない時、
私は、文庫本の力もたくさん借りる。
薄くて軽い新書も便利だ。

めぼしいものに、ぱっと狙いをつけて、
出かける間際のバックの中に、
慌てて押し込める。

バスを待っている間、電車の中、
長く待たされる病院の待合室などは、
格好の読書タイムになる。

ベランダの雪降る空、
温かい夕食の下ごしらえをしながら、
テーブルの上に世界地図を広げてみた。

学生時代、暗記ばかりさせられる地理が
好きになれなくて、ずいぶん悩まされた。
なぜか、大人になってから
広げる地図はとても楽しい。

日本も行ったことがないところが
たくさんあるし、外国への夢も膨らむ。

ふと、気がついたけれど、
ブログを初めてから、
日本地図、世界地図とも仲良しになれたようだ。

「あっ、ここに、●●さんが住んでいる。」

「あっ、ここは、●●さんが行ったところ。」

そう思うと、地図の中のたくさんの地名が
懐かしいものになってくれる。

グーグルは、パソコンの中で、
世界中の国、日本の家々の窓まで
見せてくれたけれど、
文明機器の便利さとプライバシーの侵害で、
日本では評価が分かれた。

地図の誕生した気が遠くなるような
過程を思うと、やっぱり、こんなふうに、
ぺらぺらとめくりながら、
マーカーで、自分だけの目印をつけていくのも
ロマンの時間なのかもしれない。

2月最後の金曜日、
雪降る夜に、
好きな音楽でも聞くことにしましょうか。


夜のライトアップ・ベゴニア
「夜のライトアップ」








FC2ブログランキング
【コレクション部門】


暮らしとファミリー ブログセンター]


リヤドロミュージアム&創作ドールハウスをお楽しみ下さい~

ジョゼの人形の部屋



感傷旅行(センチメンタル・ジャーニィ)―Tanabe Seiko Collection〈3〉 (ポプラ文庫)感傷旅行(センチメンタル・ジャーニィ)―Tanabe Seiko Collection〈3〉 (ポプラ文庫)
(2009/02)
田辺 聖子

商品詳細を見る


スポンサーサイト
Copyright © 2005 ジョゼのリヤドロの部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。