リヤドロの美しさをお楽しみ頂きながら、日本や外国の旅の思い出、絵画と創作詩、美術館探訪etC・大人のロマンのひとときを。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「北アフリカ・チュニジアへ!」地中海の旅・チュニジア編
[ヨーロッパ旅行] ブログ村キーワード


IMG_0479



初めてのイスラムの国。

北アフリカ、チュニジア。



さかのぼること、
紀元前200年代のカルタゴの時代、
古代ローマ軍が、己が手に入れることを、
この上なく望んだ大地。

約1世紀にも渡るポエニ戦争の始まりから、
さまざまな民族に支配された歴史。

アフリカ世界
地中海世界
アラブ世界

三つの顔を持ち、
世界の人たちを魅了してやまない、
アフリカ大陸という名前の誕生地、チュニジア。


IMG_0480.jpg


らくだに迎えられ、首都、チュニスへ入国。

こうして肩をおおうことは、
ソフトイスラムの国といわれていても、
祈りと共に生きる国への、
大切な礼節の一つとなります。


IMG_0481



訪れるものが、礼をまきわえれば、
こんなふうに、
世界の人たちへ、
サービス精神いっぱいの笑顔で、
暖かく迎えてくれます。


IMG_0486



バスの窓辺から、
乾いたアフリカの土の匂いを嗅ぎ取りながら、
首都、チュニスの街へと。


IMG_0489



アラビア語の緑のテントは、街の八百屋さん。


IMG_0496



小さなお店が並ぶ、一番賑やかなストリート。


イスラムの人々のティータイム…



イスラムの人々のくつろぎの時間。

女性の姿が一人も見られないことが、
戒律と共に生きる国の素顔の一つ。


IMG_0525



白と青一色の建物に、
イスラムの象徴であり、
幸福のシンボルといわれる赤い国旗。


チュニジアの街を行く…



バスを降りて、いよいよ、
チュニスの街歩き、スタート!


IMG_0499



爽やかな春風と、開放感あふれるチュニスの街。


IMG_0510


チュニス7


チュニス4



地中海に散りばめられた青い真珠、

チュニジアンブルーの国の扉を、

そぉっと、開いてまいりましょう。







☆いつもありがとうございます~♪たくさんの感謝を☆

にほんブログ村  クリエイティブライフへ




FC2ブログランキング


ブログセンター・ライフスタイル


~リヤドロミュージアム&創作ドールハウスをお楽しみ下さい~

ジョゼの人形の部屋



リヤドロ・海の女神

スポンサーサイト
Copyright © 2005 ジョゼのリヤドロの部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。